スポンサーリンク

【競艇】赤井睦選手が5ヶ月ぶりの復帰戦で3着

競艇

本日の鳴門競艇1Rに赤井睦選手が4号艇で出走しました。
約5ヶ月ぶりの復帰戦でしたが、いきなり3着になりました。

徳島県にある鳴門競艇場でこの日開幕した「エディウィン鳴門開設9周年記念競走」。
怪我のため2020年9月の若松競艇を最後にレースに出ていなかった赤井睦選手が今シリーズで復帰しました。

復帰レースとなったのは今シリーズのオープニングレースとなったシリーズ初日の1R予選。
赤井睦選手は4号艇で登場しました。

レースではカド4コースから進入し.07のトップタイミングでスタート。
1周1マークで差してバックで2号艇近藤稔也選手と2艇並走の3番手争いの内側となりました。
続く1周2マークでこの争いに決着をつけリードを奪った4号艇赤井睦選手はホームで単独3番手に浮上。
そのまま3着でゴールしました。

赤井睦選手が約5ヶ月ぶりの復帰戦でいきなり舟券に貢献する走りを見せました。

スポンサーリンク
競の出来事