スポンサーリンク

【競艇】向井田真紀選手デビューしてから初めての優勝戦は6着

競艇

岡山県にある児島競艇場で開催中の「G3オールレディース 第33回瀬戸の女王決定戦」は、本日シリーズの最終日を迎えました。
最終の12Rでは優勝戦が行われ、これがデビュー初優出となった向井田真紀選手が5号艇で登場。
6着になりました。

今シリーズ好調の向井田真紀選手はシリーズ4日目までに2勝を上げる活躍で予選を突破すると、昨日のシリーズ5日目の準優勝戦で2着となりデビュー初優出を決めました。
シリーズ最終日となったこの日は最終の12Rに組まれた優勝戦に5号艇で登場。
ダッシュ5コースから進入し1周1マークで思い切って握って攻めましたがバランスを崩してバックで最後方となりました。
その後はポジションは変わらず。
そのまま6着でゴールしました。

向井田真紀選手のデビューしてから初めての優勝戦は最下位に終わりました。

スポンサーリンク
競の出来事