スポンサーリンク

【競艇】渡邉優美選手が4節ぶりに3連対を外す

競艇

本日の宮島競艇12Rで5号艇で出走した渡邉優美選手が5着になりました。
渡邉優美選手が3連対を外すのは7月上旬に出場した若松競艇以来、4節ぶりでした。

広島県にある宮島競艇場で開催中でこの日シリーズの3日目を迎えた「G3マンスリーBOATRACE杯宮島プリンセスカップ」。
本日最後の戦いとなった12Rプリンセス特選に近走絶好調の渡邉優美選手が5号艇で登場しました。
レースではダッシュ5コースから進入。
.14とまずまずのタイミングでスタートしました。
しかし1周1マークで行き場がなくバックで後方に置かれると、そのまま追い上げられず5着に敗れました。

渡邉優美選手は4節前の7月上旬に若松競艇場で開催された「サッポロビールカップ」のシリーズ最終日に4着になって以降、3節前に出場した7月中旬の児島競艇、前々節の7月下旬に出場した下関競艇、そして前節の今月上旬に出場した下関競艇場で開催された「G1第35回レディースチャンピオン」と3節連続でオール3連対。
今シリーズもこの日の前半レースまでオール3連対を継続しており、これで4節ぶりに3連対を外しました。

スポンサーリンク
競の出来事