スポンサーリンク

【競艇】白石浩二選手が明日開幕の尼崎で引退する模様

競艇

67期の白石浩二選手が、明日27日に尼崎競艇場で開幕する「G3マスターズリーグ戦競走第9戦」を最後に引退することがわかりました。
自身のTwitterで明らかにしました。

白石浩二選手は本日2021年11月26日の午前9時33分にTwitterを更新。
中盤で「31年間長いようで短かった競艇時代 色々な人に会い、僕を人間として成長させてくれた世界 本当にありがとう御座いました」との感謝の言葉に続けて「では、今からさいごの行ってきますを家族に伝えて出かけます」と、明日11月27日に兵庫県にある尼崎競艇場で開幕する「G3マスターズリーグ戦競走第9戦」が最後になることを報告しました。
また、このツイートを引用する形で先日、引退した元ボートレーサーの野添貴裕さんがツイート。
冒頭で「仲良くさせて貰っている白石先輩が今回出場する尼崎で現役を終えられます」と、白石浩二選手が今シリーズで引退することを明かしました。

白石浩二選手は兵庫支部所属の67期。
先月末までに4期通算勝率が基準を超えることができていませんでした。

スポンサーリンク
競の出来事