スポンサーリンク

【競艇】田頭実選手と田頭虎親選手が初めて同じレースに出走

競艇

本日の丸亀競艇9Rに、田頭実選手が2号艇、田頭虎親選手が5号艇で出走しました。
この2選手が同じレースに出走するのはこれがデビューしてから初めてとなります。

香川県にある丸亀競艇場で開催中でこの日シリーズの2日目を迎えた「BTSまるがめ開設35周年記念」。
後半の9Rウチまる特賞で「田頭対決」が実現しました。

これが初めての直接対決となった2号艇田頭実選手と5号艇田頭虎親選手は、それぞれスロー2コースとダッシュ5コースから進入しました。
先手を取ったのは2号艇田頭実選手。
1周1マークで差して2番手となりました。
その後、道中で順位を落としたものの4着でゴールしました。
一方、5号艇田頭虎親選手は1周バックストレッチで最後方に置かれると、そのまま最下位の6着に敗れました。

初めての「田頭対決」は大先輩の田頭実選手に軍配が上がりました。

スポンサーリンク
競の出来事