スポンサーリンク

【競艇】元ボートレーサーの東本千佳さんが引退理由を報告

競艇

元ボートレーサーで125期の東本千佳さんが、この日、Twitterを更新し引退した理由を報告しました。

東本千佳さんは本日2022年4月8日の夜10時過ぎにTwitterを更新。
冒頭の「お久しぶりです」のあいさつに続けて「2年ほど前に精神面から体調を崩して、ボートレーサーを引退しました。東本千佳です。」と、引退した理由を報告しました。
現状については「周りの方たちの支えもあり、近ごろはだいぶ回復してきました。」としています。
最後は「周りの方たちの支えもあり、近ごろはだいぶ回復してきました。 当時気にかけてくださったみなさん、遅ればせながらありがとうございました。」と感謝の言葉を綴りました。

東本千佳さんは大阪支部所属の125期。
2020年5月に出場した三国競艇場のレースを最後に長期欠場入り。
昨年1月に競艇の公式サイトでプロフィールが閲覧できない状態となっていました。

スポンサーリンク
競の出来事