スポンサーリンク

【競艇】菊地孝平選手 ハーフマラソンを1時間27分の好タイムで完走

競艇

82期の菊地孝平選手が、この日、静岡県浜松市で行われた「第19回浜松シティマラソン」に出場し、ハーフマラソンを1時間27分の好タイムで完走したことがわかりました。
自身のInstagramで明らかにしました。

菊地孝平選手は、本日2023年2月19日の午後にInstagramを更新。
事前にストーリーズで告知していた「第19回浜松シティマラソン」に出場した結果を報告しました。
画像によると、菊地孝平選手は同大会のハーフマラソンの男子40歳代の部に出場。
1時間27分32秒の好タイムを記録しました。
総合順位は5157人中255位、種目別では1278人中70位でした。
この結果に菊地孝平選手は「雨と強風予報だったけど、雨もほぼ降らず風もそこそこ吹いたもののまだマシだったので助かった 目標の1時間30分を切れて大満足」と、満足している様子を綴っています。

菊地孝平選手は静岡支部所属の82期。
今期はA1級に格付けされています。
次のレースの出場予定は、2023年2月21日から24日まで福岡県にある若松競艇場で開催される「サンケイスポーツ杯」となっています。

スポンサーリンク
競の出来事