スポンサーリンク

【競艇】垣内清美選手(56) 日高逸子選手(61) 渡辺千草選手(59)が1着2着3着

競艇

本日の蒲郡競艇3Rは、56歳の垣内清美選手、61歳の日高逸子選手、59歳の渡辺千草選手の3選手がそれぞれ1着、2着、3着となりました。

愛知県にある蒲郡競艇場で開催中の「G3ガマゴリうどん杯争奪 ALガマの女王決定戦」は、この日シリーズの最終日を迎えました。
前半の3R一般戦は、出走表通りの6艇が出走して争われました。
レースは、コース取りに目立った動きはなく枠なり3対3の隊形で進入。
イン1コースからの戦いとなった1号艇垣内清美選手は、1周1マークで2号艇渡辺千草選手に差され、バックで内から半艇身差に詰め寄られる厳しい展開となりました。
それでも続く1周2マークで抜け出してホームで単独先頭。
そのまま1着になりました。
2着には道中で逆転した5号艇日高逸子選手、3着には2号艇渡辺千草選手が入りました。

1着の垣内清美選手は現在56歳、2着の日高逸子選手は61歳、3着の渡辺千草選手は59歳。
ベテラン女子選手のワンツースリー決着となりました。

スポンサーリンク
競の出来事