スポンサーリンク

【競艇】梅内夕貴奈選手 2年10ヶ月ぶりに1着

競艇

本日の平和島競艇1Rで、1号艇で出走した梅内夕貴奈選手がインから逃げて1着となり、約2年10ヶ月ぶりの勝利を上げました。

梅内夕貴奈選手は、東京にある平和島競艇場で開催中の「マクール杯 ヴィーナスシリーズ第2戦」に出場。
シリーズ最終日となったこの日は、前半レースで1R一般に1号艇で出走しました。

レースでは、1コースから進入し.24のタイミングでスタート。
1周1マークを先に回ってバックで1艇身抜け出しました。
その後、徐々に後続とのリードを広げた1号艇梅内夕貴奈選手は、トップを快走。
そのまま1着でゴールしました。

勝った梅内夕貴奈選手は、2020年6月の江戸川競艇以来、約2年10ヶ月ぶりの勝利となりました。

スポンサーリンク
競の出来事