スポンサーリンク

【競艇】ひるおび!での佐々木裕美選手の特集

競艇

昨日お知らせした佐々木裕美選手の特集が、本日の「ひるおび!」で放送されました。

正式なタイトルは、「ひるおび!ドキュメント シングルマザーは競艇選手~一人息子と天国の夫との約束~」でした。

内容を簡単に言うと、夫を競艇の事故で亡くした佐々木裕美選手が、亡き夫と一人息子凱くんのために競艇選手としてがんばり続けているというのを、佐々木選手に密着取材しながらインタビューを交えたものでした。

放送は13:20ぐらいから始まり、本編はCMを除くと14分程度ありましたのでなかなか見応えがありました。

※自分用メモ(今日の放送でわかったこと)
・佐々木裕美選手はなぜ競艇の世界に飛び込んだのか?
→9歳の時、親戚と競艇を見に行き一目でその魅力にとりつかれた。(ナレーション)
→ぱっ見て「あっ これ乗りたい」って思った。「あっ かっこいいな」って思ったのがきっかけ。

・結婚して出産した後、競艇選手を辞めようと思った。
→子どもを生んだ時に中身が母親になりきってしまって、レーサーとして気持ちが無くなってしまった時期があった。

・夫が亡くなったと聞いた瞬間は?
→膝から崩れ落ちたのだけは覚えている。
→とりあえず、ずっと泣いていた。
→なんか悪い夢を見ているような気でいた。

・夫を失い死ぬことも考えた。
→正直言えば 何度も子どもをつれて後を追いかけたほうが楽かなと思った。
→「なんで私だけこんなに不幸なんだ」としか思えなかった。

・自ら命を絶つことを思い止まらせてくれたのは、一人息子。

・復帰直後はレースの度に涙を見せていた。

・息子もボートの選手になりたい。

・佐々木裕美選手の横断幕
→夫がサプライズで作ってくれた物。
→佐々木選手のところに届いたのは夫が事故で亡くなった日だった。
┌──────────────┐
│        4055   │
│ないす凱♥佐々木裕美 │
└──────────────┘

・息子がいなかったらたぶん復帰していない。

スポンサーリンク
競の出来事