スポンサーリンク

【競輪】千葉競輪12R記念の連続地元優勝止まる

競輪

本日の千葉競輪12R「千葉競輪開設61周年記念第3回滝澤正光杯(GIII)」決勝で、福島の鈴木謙太郎選手が優勝し、4節続いていた記念競輪における地元選手の連続優勝が止まりました。

9月17日-20日 青森競輪場 みちのく記念競輪(GIII) 佐藤友和選手(岩手県)
9月23日-26日 岐阜競輪場 長良川鵜飼カップ(GIII) 永井清史選手(岐阜県)
9月30日-10月3日 福井競輪場 不死鳥杯(GIII) 市田佳寿浩選手(福井県)
10月16日-19日 熊本競輪場 火の国杯争奪戦(GIII) 合志正臣選手(熊本県)
10月23日-26日 千葉競輪場 第3回滝澤正光杯(GIII) 鈴木謙太郎選手(福島県)
(左から日程 競輪場 レースタイトル 優勝選手(登録地))

次の記念競輪は、10月30日-11月2日まで観音寺競輪場で開催される「開設60周年記念 ことひき賞争奪戦(GIII)」です。

スポンサーリンク
競の出来事