スポンサーリンク

【競艇】尼崎競艇9R残り100mまで2番手の福来剛選手5着

競艇

本日の尼崎競艇9Rで、ゴールまで残り100mの地点で2番手を航走していた2号艇福来剛選手が、最終的に5着でゴールしました。

1着 1号艇 烏野賢太選手
2着 5号艇 田山和広選手
3着 3号艇 鈴木孝之選手
4着 4号艇 鈴木幸夫選手
5着 2号艇 福来剛選手
6着 6号艇 齋藤和政選手

シリーズ4日目の予選最終日となった尼崎競艇「夕刊フジ オレンジカップ」。
9R予選は、スタート展示同様4号艇鈴木幸夫選手が動きを見せて、412/356の3対3の進入でスタート。
1周1マークで2コースから直捲くりを放った1号艇烏野賢太選手が先頭、3コースから内を差した2号艇福来剛選手が2番手に付け、そのままリードを広げたため、人気の組み合わせで決着かと思われましたが、ゴールまで残り100mの地点で2番手安全圏を航走していた2号艇福来剛選手の舳先が浮いてしまい、バランスを崩して失速。
すぐに体勢を立て直して航走を再開しますが、後続艇に次々と交わされ、結局、5着でゴールしました。

水面状況は、天候晴れ、波高0cm、向い風3mでした。

スポンサーリンク
競の出来事