スポンサーリンク

【競艇】戸田競艇2R土屋千明選手が1年7ヶ月ぶりに勝利

競艇

92期の土屋千明選手が、本日の戸田競艇2Rで1着になり約1年7ヶ月ぶりに勝利を挙げました。

昨日、産休による長期欠場から復帰したばかりの土屋選手が早速その実力を発揮しました。

昨日12日に開幕しこの日シリーズ2日目を迎えた戸田競艇「GIII’14女子リーグ第12戦」。
2R予選に土屋千明選手は6号艇で登場しました。

昨日1年5ヶ月ぶりの実戦を終えこのレースが復帰2戦目となった6号艇土屋千明選手は、艇番通りの大外6コースから進入。
.18の好スタートを決め1周1マークで捲くってバックで3番手となりました。
続く1周2マークでは最内をくるっと回って2番手に浮上すると、2周1マークで前を行く1号艇稲生夏季選手との差を1艇身半まで詰め、2周2マークで内を差して並走状態に持ち込みました。
そして続く3周1マークで1号艇稲生夏季選手にアクシデントが発生したこともあり、6号艇土屋千明選手が単独先頭に浮上。
そのままトップを守り1着でゴールしました。

勝った土屋千明選手は、2012年8月11日の桐生競艇「第46回報知新聞社杯・お盆レース」2日目7R予選で1着になって以来、約1年7ヶ月ぶりの勝利となりました。

スポンサーリンク
競の出来事