スポンサーリンク

【競艇】トップ独走の西橋奈未選手3周2マークで落水失格

競艇

本日の丸亀競艇7Rで2号艇で出走した西橋奈未選手が道中トップを独走していましたが、3周2マークでターンマークに激突し落水のため失格になりました。

この日シリーズの最終日を迎えた丸亀競艇「丸亀市観光協会杯争奪 男女W優勝戦」。
中盤の7R一般に西橋奈未選手は2号艇で登場しました。
レースではスロー2コースから進入し.16のタイミングでスタート。
1周1マークで差してバックで1号艇若狭奈美子選手と2艇並走の先頭争いの内側となりました。
続く1周2マークで粘る1号艇若狭奈美子選手を振り切った2号艇西橋奈未選手はホームで5艇身リード。
単独先頭に立ち独走状態に入りました。
後はこのまま周回を重ね2号艇西橋奈未選手が今シリーズ2勝目を上げるかと思われましたが、3周2マークでターンマークに激突し落水。
トップ独走状態から最終ターンマークでまさかの失格となりました。

スポンサーリンク
競の出来事