スポンサーリンク

【競艇】笠原亮選手が1日で「L」と「F」を記録

競艇

本日の大村競艇で笠原亮選手が前半の6Rでアクシデントのため欠場し「L」、後半の9Rではフライングを切りました。
笠原選手は今日1日で「L」と「F」を記録してしまいました。

長崎県にある大村競艇場で開催中の「第7回 夜の前付王決定戦〜スマホマクールカップ〜」。
シリーズ3日目となったこの日、笠原亮選手は6Rと9Rの2回走りとなりました。
まず前半の6R夜ガチ戦一般には1号艇で登場。
絶好枠でしたがピット発走時に転覆しそのまま同レースを欠場。
「L」となりました。
続く後半の9R準優勝戦には2号艇で登場。
前半レースの汚名返上をしたいところでしたが、カド受けのスロー3コースから.02のスリットオーバー。
フライングのため返還欠場となりました。

昨日のシリーズ2日目の2連勝から一転、この日は1日で「L」と「F」を記録してしまいました。

スポンサーリンク
競の出来事