スポンサーリンク

【競艇】清水愛海選手がデビュー戦で転覆失格

競艇

127期の清水愛海選手が本日の徳山競艇7Rでデビューしました。
注目のルーキーのデビュー戦は転覆失格でした。

山口県にある徳山競艇場でこの日開幕した「住信SBIネット銀行賞」。
今年9月の行われた127期の修了記念競走で優勝し養成所チャンプに輝いた地元山口支部の清水愛海選手が、今シリーズでデビューしました。

デビュー戦となったのはシリーズ初日の7R予選。
6号艇で出走した清水愛海選手は大外ダッシュ6コースから進入しました。
スタートは.45と大きく遅れたタイミング。
1周1マークで握って攻めましたが、バックで最後方となりました。
それでも懸命に前を追う6号艇清水愛海選手でしたが、2周2マークで前を走っていた3号艇安河内健選手ともつれて転覆。
そのまま失格となりました。

注目のルーキーのデビュー戦はまさかの結果に終わりました。

スポンサーリンク
競の出来事