スポンサーリンク

【競艇】鈴木祐美子選手 2年6ヶ月ぶりの復帰戦は5着

競艇

長期欠場中だった98期の鈴木祐美子選手が本日の蒲郡競艇4Rで復帰しました。
約2年6ヶ月ぶりの復帰戦は5着でした。

愛知県にある蒲郡競艇場でこの日開幕した「日刊ゲンダイ杯争奪 ヴィーナスシリーズ第19戦」。
2018年7月に丸亀競艇場で開催されたレースに出場して以降レースに出ていなかった鈴木祐美子選手が、今シリーズで復帰しました。

復帰戦となったのはシリーズ初日の4R予選。
鈴木祐美子選手は3号艇で登場しました。
レースではピットアウトで抑えられたものの、回り込んで艇番通りの3コースをキープ。
カド受けのスロー3コースからの戦いとなりました。
スタートは.28とやや凹み気味。
1周1マークでも膨らみバックで5番手争いの内側となりました。
続く1周2マークで2号艇赤井星璃菜選手に競り勝った3号艇鈴木祐美子選手はホームで単独5番手に浮上。
そのまま5着でゴールしました。

鈴木祐美子選手が約2年6ヶ月ぶりの復帰戦をまずは無事に完走でゴールしました。

スポンサーリンク
競の出来事