スポンサーリンク

【競艇】西舘果里選手 PCR検査の結果が「陰性」だった模様

競艇

113期の西舘果里選手のPCR検査の結果が「陰性」だったことがわかりました。
この日投稿した自身のInstagramで明らかにしました。

西舘果里選手は本日8月30日の夜にInstagramのストーリーを更新。
「初めてのPCR検査!よかった」という大きな文字のメッセージと共に新型コロナウイルスPCR検査「陰性」診断書の画像を投稿し、PCR検査の結果が「陰性」であったことをファンに報告しました。
続けて「鼻えぐられて死ぬかと思った」とその感想を綴りました。
最後は「心配していただいた皆さんありがとうございました!」と感謝の言葉を述べました。

西舘果里選手は、新型コロナウイルスの感染者がでたため昨日29日で中止打ち切りとなった芦屋競艇「ヴィーナスシリーズ マンスリーBOATRACE杯」にシリーズ初日から出場。
非常識なフライングを切って即日帰郷となったシリーズ3日目までレースに出ていました。

スポンサーリンク
競の出来事