スポンサーリンク

【競艇】大久保佑香選手がデビューしてから初めての3着

競艇

本日の三国競艇7Rで6号艇で出走した大久保佑香選手が3着になりました。
大久保佑香選手はこれがデビューしてから初めての3着となります。

福井県にある三国競艇場で開催中でこの日シリーズの3日目を迎えた「G3オールレディース 三国レディースカップ」。
後半最初のレースとなった7R予選に大久保佑香選手は6号艇で登場しました。
レースでは大外ダッシュ6コースから進入。
.26と控えめなタイミングでスタートしましたが、1周1マークで差してバックで5号艇田口節子選手と2艇並走の2番手争いの内側となりました。
続く1周2マークで5号艇田口節子選手にリードを許した6号艇大久保佑香選手は3番手に後退。
その後、後ろから迫った4号艇宮本紀美選手に詰め寄られるシーンもありましたが3番手はキープ。
そのまま3着でゴールしました。

大久保佑香選手は先月中旬に出場した桐生競艇ですでにデビュー初勝利を上げていますが、3着になるのはこれがデビューしてから初めてでした。

スポンサーリンク
競の出来事