スポンサーリンク

【競艇】大澤風葵選手 デビューしてから初めての優勝戦は4着

競艇

群馬県にある桐生競艇場で開催中の「第3回日本一しょうゆ杯」は、本日シリーズの最終日を迎えました。
最終の12Rでは優勝戦が行われ、これがデビュー初優出となった大澤風葵選手が2号艇で出走し4着となりました。

4日間の短期決戦で争われた今シリーズに初日から登場した大澤風葵選手は、昨日のシリーズ3日目までの予選で5走し1着2回を含む4走で2連対する活躍。
予選を突破しデビュー初優出を決めました。
シリーズ最終日となったこの日は最終の12Rに組まれた優勝戦に2号艇で登場。
スロー2コースから進入し1周1マークで差してバックで3番手争いの1艇となりました。
しかし続く1周2マークでポジションを落として後退。
結局、4着でゴールしました。

大澤風葵選手のデビューしてから初めての優勝戦は4着でした。

スポンサーリンク
競の出来事