スポンサーリンク

【競艇】高石梨菜選手が8年2ヶ月ぶりに準優出

競艇

群馬県にある桐生競艇場で開催中の「ヴィーナスシリーズ第14戦 第41回群馬テレビ杯」で、高石梨菜選手が予選を突破し、約8年2ヶ月ぶりの準優出を決めました。

10月23日の初日が順延、仕切り直しとなった24日も中止となり波乱のスタートとなった今シリーズで、高石梨菜選手は昨日のシリーズ3日目までに4走して得点率は5.25。
全体の20位となりました。
予選最終日となったシリーズ4日目のこの日は4R予選と11R一般特選の2回走り。
絶好枠の1号艇での登場となった前半レースで2着となりました。
これで得点率は5.80。
全体の15位で予選を突破しました。

これで高石梨菜選手は、明日のシリーズ5日目の準優勝戦に勝ち上がりが決定。
2013年8月の浜名湖競艇以来、約8年2ヶ月ぶりの準優出となります。

スポンサーリンク
競の出来事