スポンサーリンク

【競艇】細川裕子選手 意外にも2年11ヶ月ぶりに優勝

競艇

愛知県にある蒲郡競艇場で開催中の「G3BOATBoy CUP ALガマの女王決定戦」は本日シリーズの最終日を迎えました。
最終の12Rでは優勝戦が行われ、1号艇で出走した細川裕子選手がインから逃げて1着。
約2年11ヶ月ぶりの優勝を達成しました。

シリーズ4日目までの予選で5勝を上げるなど今シリーズ好調の細川裕子選手は、昨日のシリーズ5日目の準優勝戦でもインからしっかりと逃げて1着。
優勝戦の1号艇を手にしました。
シリーズ最終日となったこの日も最終の12Rに組まれた優勝戦でインからしっかりと逃げて勝利。
優勝を達成しました。

細川裕子選手の優勝は2018年12月の当地以来、約2年11ヶ月ぶり。
意外にも久しぶりの優勝となりました。

スポンサーリンク
競の出来事