スポンサーリンク

【競艇】松井繁選手 2022年初戦 1号艇で3着

競艇

64期の松井繁選手が、本日の住之江競艇8Rに1号艇で出走し3着になりました。
王者の2022年初戦はまさかの惨敗に終わりました。

大阪の住之江競艇場でこの日開幕した「第60回全大阪王将戦」。
王者の2022年が今シリーズから始まりました。

初戦となったのはシリーズ初日の8R予選。
松井繁選手は絶好枠の1号艇で登場しました。
レースではコース取りで目立った動きもなく艇番通りのイン1コースから進入しました。
しかし、スタートで遅れをとると、1周1マークで2号艇藤山雅弘選手にまくられ、バックで5番手となりました。
それでも1周2マークで最内を回ってホームで3番手に浮上。
一気にポジションを上げました。
しかし追い上げもここまで。
そのまま3着でゴールしました。

松井繁選手の2022年最初のレースは1号艇で3着に終わりました。

スポンサーリンク
競の出来事