スポンサーリンク

【競艇】田中博子選手も骨折した模様

競艇

120期の田中博子選手が、骨折したことがわかりました。
この日、自身のTwitterで明らかにしました。

田中博子選手は、2022年4月24日の午前中にTwitterを更新。
冒頭で「先日の練習中に足を剥離骨折してしまい、しばらく休養が必要になりました。」と、足を剥離骨折していたことを報告しました。
今後について「間に合うかわかりませんが6月の博多でのレースには絶対出たいので、頑張って治したいと思います(涙で笑顔の絵文字)(汗マーク)」と、現在入っている直近の斡旋である6月2日から福岡競艇場で開催される「ほぼオール女子戦・西部ボートレース記者クラブ杯」には復帰したい意向を示しました。

田中博子選手は福岡支部所属の120期。
今期はB2級に格付けされています。

スポンサーリンク
競の出来事