スポンサーリンク

【競艇】神里琴音選手が11ヶ月ぶりの勝利で通算2勝目

競艇

本日の大村競艇1Rで4号艇で出走した神里琴音選手が、4コースから差して1着になりました。
勝った神里琴音選手はこれが約11ヶ月ぶりの勝利で、デビューしてから通算2勝目となりました。

長崎県にある大村競艇場で開催中でこの日シリーズの4日目を迎えた「ヴィーナスシリーズ第8戦マクール杯」。
昨年8月にプロ初勝利を上げて以来、勝利から遠ざかっている神里琴音選手が、1R予選に4号艇で登場しました。

レースではカド4コースから進入し.12の好タイミングでスタート。
1周1マークで差して、バックで1号艇吉田彩乃選手、2号艇中北涼選手と3艇による先頭争いの1番内側となりました。
続く1周2マークで抜け出した4号艇神里琴音選手は、ホームで一気に5艇身抜け出し単独先頭に浮上。
そのまま1着でゴールしました。

勝った神里琴音選手は、これが昨年8月に宮島競艇場でデビュー初勝利を上げて以来、約11ヶ月ぶりの勝利。
デビュー通算2勝目となりました。

スポンサーリンク
競の出来事