スポンサーリンク

【競艇】永井聖美選手2年2ヶ月ぶりの復帰戦で4着

競艇

産休のため実戦から遠ざかっていた永井聖美選手が、本日のびわこ競艇2Rで復帰しました。
約2年2ヶ月ぶりの復帰戦は4着でした。

永井聖美選手は、2017年6月に桐生競艇場で開催された「第50回サンケイスポーツ杯ドラキリュウ男女W優勝戦」に出場したのを最後に産休のため長期欠場。
長らく実戦から遠ざかっていましたが、滋賀県にあるびわこ競艇場でこの日開幕した「デイリースポーツ杯争奪第34回オールニッポン選抜戦」で復帰しました。
復帰戦となったのはシリーズ初日の2R予選。
5号艇で出走した永井聖美選手は、ダッシュ5コースから進入し.13の好タイミングでスタートしました。
1周1マークは差し。
これが入り、バックで2番手争いの内側となりました。
しかし、続く1周2マークでポジションを落として5番手に後退。
そこから巻き返せず、そのまま5着でゴールしました。

永井聖美選手の約2年2ヶ月ぶりの復帰戦は、惜しいレースとなってしまいました。

スポンサーリンク
競の出来事