スポンサーリンク

【競艇】藤山翔大選手が3着 13連勝でストップ

競艇

本日の児島競艇9Rで、5号艇で出走した藤山翔大選手が3着に敗れました。
前々節から続いていた連勝は「13」でストップしました。

岡山県にある児島競艇場で開催中でこの日シリーズの2日目を迎えた「G1児島キングカップ開設69周年記念競走」。
後半の9R予選に藤山翔大選手が5号艇で登場しました。

9月中旬に出場した前々節の児島競艇で1着になって以降、9月下旬から10月上旬にかけて出場した前節の宮島競艇、そして今節はこの日のシリーズ2日目の前半レースまで勝ち続けて現在13連勝中の5号艇藤山翔大選手は、さらなる連勝を目指してチルト角度を+0.5にはねて出走。
ダッシュ5コースから進入し.06の好タイミングでスタートしました。
1周1マークでやや強引に握って旋回。
バックで3番手となりました。
その後は3番手を航走。
最後の最後で2号艇金子拓矢選手に詰め寄られるシーンもありましたが、そのまま3着でゴールしました。

敗れた藤山翔大選手の連続1着は、13連勝でストップとなりました。

スポンサーリンク
競の出来事