スポンサーリンク

【競艇】三好一選手が10/13に引退した模様

競艇

64期の三好一選手が昨日10月13日に引退していたことがわかりました。
三国競艇場が公式Twitterなどでこの日、明らかにしました。

三国競艇場は本日10月14日の午前中にTwitterを更新。
「【ファンの皆様へ】」の書き出しに続けて「昨日(13日)、福井支部の #三好一 選手が、前節の地元開催「福井パールライスカップ〜新米いちほまれ争奪戦〜 」を最後に、現役のボートレーサーとしてのピリオドを打つことになりました。」と、同支部所属で64期の三好一選手が昨日10月13日に引退したことを報告しました。
続けて「平成元年5月デビューから32年半の選手生活、お疲れ様でした」と感謝の言葉を綴りました。
同競艇場のInstagramでも同様の内容を伝えています。

三好一選手は福井支部所属の64期。
2021年10月5日の三国競艇「福井パールライスカップ〜新米いちほまれ争奪戦〜」シリーズ最終日の11R選抜戦に3号艇で出走し2着に敗れたのが最後のレースになりました。

スポンサーリンク
競の出来事