スポンサーリンク

【競艇】藤原早菜選手がデビューしてから初めての2着

競艇

本日の若松競艇5Rで、6号艇で出走した藤原早菜選手が2着になりました。
藤原早菜選手は、これがデビューしてから初めての2着でした。

福岡県にある若松競艇場でこの日開幕した「マギアレコード杯」。
中盤の5R進入固定戦隊に藤原早菜選手は6号艇で登場しました。
レースでは大外ダッシュ6コースから進入し6艇中最も遅い.23のタイミングでスタート。
それでも1周1マークで最内を差してバックで4番手となりました。
続く1周2マークも最内を差した6号艇藤原早菜選手はホームで2番手争いに浮上。
2周1マークで競っていた1号艇奈須啓太選手を振り切り、2周バックで単独2番手となりました。
あとはそのままポジションをキープし、2着でゴールしました。

藤原早菜選手は、これがデビューしてから初めての2着となりました。

スポンサーリンク
競の出来事