スポンサーリンク

【競艇】話題の中島秀治選手がデビュー初優出

競艇

大阪にある住之江競艇場で開催中の「サンケイスポーツ旗争奪 第64回GSS競走」は、本日シリーズの6日目を迎えました。
後半レースでは準優勝戦が行われ、11Rで2号艇で出走した中島秀治選手が1着。
デビュー初優出を決めました。

シリーズ初日の1走で1着を取り好調な滑り出しを見せた中島秀治選手は、その後も順調に着順をまとめ予選を通過。
昨日のシリーズ5日目の準々優勝戦を1着で突破し準優出を決めました。
シリーズ6日目となったこの日は後半レースで最後の準優勝戦となる11Rに2号艇で登場。
スロー2コースから.18のタイミングでスタートし、1周1マークで差してバックで1号艇西橋奈未選手との先頭争いの内側となりました。
続く1周2マークで抜け出した2号艇中島秀治選手はホームで単独先頭に浮上。
そのまま1着でゴールしました。

勝った中島秀治選手は、これで明日のシリーズ最終日の優勝戦に勝ち上がり。
デビュー初優出を決めました。

なお、明日の優勝戦に中島秀治選手は2号艇で登場します。

スポンサーリンク
競の出来事