スポンサーリンク

【競艇】河合佑樹選手が賞金ランキング暫定1位

競艇

2022年版の競艇公式の賞金ランキングが更新され、102期の河合佑樹選手が1月16日時点で暫定1位になりました。

競艇公式の賞金ランキング「Road to THE GRAND PRIX」は本日2022年1月17日に更新。
昨日1月16日時点の賞金ランキングが発表され、102期の河合佑樹選手が獲得賞金額を13,391,000円とし暫定1位となりました。
河合佑樹選手は昨日16日にシリーズ最終日を迎えた尼崎競艇「G1尼崎センプルカップ(開設69周年記念)」でG1レース初制覇を達成し大きく賞金を上積み。
一気にトップに躍り出ました。

なお、現時点で2位には7,787,000円を獲得している田村隆信選手、3位には6,855,000円を獲得している毒島誠選手が続いています。

スポンサーリンク
競の出来事