スポンサーリンク

【競艇】坂本奈央選手が6ヶ月ぶりの復帰戦で1着

競艇

昨年11月からレースに出ていなかった102期の坂本奈央選手が、本日の若松競艇4Rで復帰しました。
約6ヶ月ぶりの復帰戦でしたが、いきなり1着になりました。

福岡県にある若松競艇場でこの日開幕した「ヴィーナスS第4戦マクール杯ナイトプリンセスカップ」。
昨年11月に三重県にある津競艇場で開催されたヴィーナスシリーズに出場したのを最後に実戦から遠ざかっていた坂本奈央選手が、今シリーズで復帰しました。

復帰レースとなったのはシリーズ初日の4R予選。
坂本奈央選手は3号艇で登場しました。
レースではカド受けのスロー3コースから進入。
6艇中最も遅い.29のタイミングでスタートしました。
それでも1周1マークで差してバックで半艇身ほど抜け出しました。
続く1周2マークで内から迫った5号艇黒澤めぐみ選手を振り切った3号艇坂本奈央選手は、ホームで単独先頭に浮上。
そのまま1着でゴールしました。

勝った坂本奈央選手は、約6ヶ月ぶりの復帰戦でいきなりの勝利となりました。

スポンサーリンク
競の出来事