スポンサーリンク

【競艇】原田俊法選手が1年5ヶ月ぶりに復帰

競艇

昨年1月からレースに出ていなかった125期の原田俊法選手が、本日の宮島競艇2Rで復帰しました。
約1年5ヶ月ぶりの復帰戦は6着でした。

広島県にある宮島競艇場で開催中でこの日シリーズの最終日を迎えた「中日スポーツ賞 中国VS東海VS九州3地区対抗戦」。
2021年1月に当地で開催された一般戦に出場したのを最後に実戦から遠ざかっていた原田俊法選手が、シリーズ最終日のみの追加で斡旋されました。

復帰レースとなったのはこの日の2R一般。
原田俊法選手は5号艇で登場しました。

レースではダッシュ5コースから進入し.16のタイミングでスタート。
1周1マークで握って攻めバックで4番手付近となりました。
しかし、道中でポジションを落として後退。
最下位の6着でゴールしました。

原田俊法選手の約1年5ヶ月ぶりの復帰戦は6着でした。

スポンサーリンク
競の出来事