スポンサーリンク

【競艇】F2の田頭実選手がST.05のスタートを決め1着

競艇

現在、F2の田頭実選手が、本日の芦屋競艇3Rに3号艇で出走し、.05のスタートを決めて1着になりました。

田頭実選手は、11月の鳴門競艇、そして今月上旬に出場した前節の福岡競艇でフライングを切り現在F2。
それでも12月10日に芦屋競艇場で開幕した今シリーズの「BTS金峰開設18周年記念 BOATBoyカップ」では、ここまで全レースで.10台のスタートを決めました。
シリーズ3日目となったこの日も攻めたスタートは健在。
3号艇での登場となった前半レースの3RサンライズX戦で、コース取りで内に動いて枠番より1つ内の2コースに入ると、.05の好タイミングでスタート。
1周1マークで差してバックでインの1号艇岡部大輔選手と2艇による先頭争いの内側となると、続く1周2マークで抜け出して1着でゴールしました。

F2の田頭実選手が、.05のスタートを決めて見事に勝利をあげました。

スポンサーリンク
競の出来事