スポンサーリンク

【競艇】小芦るり華選手が男女混合戦の初日ドリーム戦に出走

競艇

佐賀県にある唐津競艇場でこの日開幕した「マンスリーBOATRACE杯」で、118期の小芦るり華選手がシリーズ初日のドリーム戦に出走しました。
小芦るり華選手が、男女混合戦でシリーズ初日のドリーム戦に出走するのはこれがデビューしてから初めて。

本日1月14日に開幕し、18日まで5日間シリーズで争われる今シリーズ。
シリーズ初日の12Rは「ドリーム」戦となりました。
メンバーは1号艇が岡崎恭裕選手、2号艇が中辻博訓選手、3号艇が藤岡俊介選手、4号艇が石橋道友選手、5号艇が木下翔太選手と5枠まではA1級の選手で占められました。
そんな中、6号艇にはA2級ながら小芦るり華選手が選出。
男女混合戦で初めて初日のドリーム戦のメンバーに選ばれました。

なお、レースは1号艇で出走した岡崎恭裕選手がインから逃げて1着。
小芦るり華選手は最下位の6着に敗れました。

スポンサーリンク
競の出来事