スポンサーリンク

【競艇】4期通算クリアの深尾巴恵選手シリーズ初日で途中帰郷

競艇

本日の大村競艇3Rで、2号艇で出走した深尾巴恵選手が3着になりました。
これで4期通算勝率が3.80を上回り、本日で途中帰郷しました。

長崎県にある大村競艇場でこの日開幕した「G3オールレディース第15回蛭子能収杯」。
4期通算勝率クリアに向けて勝負がけ中の深尾巴恵選手は、シリーズ初日は3R予選の1回走りとなりました。

レースには2号艇で登場。
スロー2コースから進入し.12とまずまずのタイミングでスタートしました。
1周1マークで差してバックで3番手となった2号艇深尾巴恵選手は、その後もなんとかポジションをキープ。
そのまま3着でゴールしました。

深尾巴恵選手はこの時点で4期通算勝率が3.80を上回り条件をクリア。
明日のシリーズ2日目の出走表に名前はなく途中帰郷しました。
なお、公式発表では2日目から病気のため途中帰郷となっています。

深尾巴恵選手は、この後は30日間のフライング休み。
5月5日に開幕する宮島競艇「デイリースポーツ杯争奪レディースVSルーキーズ」から再スタートとなりそうです。

スポンサーリンク
競の出来事