スポンサーリンク

【競艇】高憧四季選手 明日騒動後初めてレースに出場

競艇

124期の高憧四季選手が、明日4月24日に平和島競艇場のレースで即刻帰郷して以来、初めてレースに出場します。

高憧四季選手が出場するのは、大阪の住之江競艇場で明日4月24日に開幕し29日まで6日間シリーズで争われる「日本財団会長旗争奪第37回住之江王冠競走」。
シリーズ初日となる明日、高憧四季選手は5R住之江ファイブと9R予選の2レースに出走します。

高憧四季選手は、今月中旬に東京にある平和島競艇場で開催された「マクール杯 ヴィーナスシリーズ第2戦」に出場しましたが、シリーズ初日の5Rで不自然に減速。
不適格な航法と判断され、即刻帰郷処分を受けました。
今シリーズは同騒動後、初めてのレースとなります。

スポンサーリンク
競の出来事