スポンサーリンク

【競艇】グランドチャンピオン 準優12Rに初日ドリーム戦の5人が固まる

競艇

山口県にある徳山競艇場で開催中の「SG第33回グランドチャンピオン」で、明日のシリーズ5日目の12R準優勝戦に初日のドリーム戦に出走した5人が固まりました。

6月20日に開幕した今シリーズは、シリーズ初日の12Rが「ドリーム戦」。
メンバーは、1号艇が池田浩二選手、2号艇が磯部誠選手、3号艇が毒島誠選手、4号艇が菊地孝平選手、5号艇が羽野直也選手、6号艇が馬場貴也選手の6選手で行われました。
この内、本日のシリーズ4日目まで行われた予選を、磯部誠選手が1位、馬場貴也選手が6位、菊地孝平選手が7位、池田浩二選手が12位、羽野直也選手が13位でそれぞれ通過。
準優出を決めました。
5人は揃って明日のシリーズ5日目は、最後の準優勝戦となる12Rに出走。
初日のドリーム戦に出場したメンバーの内の5人が、同じ準優勝戦に固まりました。

なお、初日のドリーム戦に出場した残りの1人の毒島誠選手は、全体の24位で予選落ちしています。

スポンサーリンク
競の出来事