スポンサーリンク

【競艇】松井繁選手が賞金ランキング暫定1位

競艇

64期の松井繁選手が、2023年の獲得賞金ランキングで暫定1位となりました。

年末のグランプリ出場に向けて獲得賞金ランキングを掲載している「Road to THE GRAND PRIX」は、本日1月16日に更新。
2023年になってから初めての更新で、昨日1月15日現在の2023年の獲得賞金ランキングを発表しました。
暫定1位には、64期の松井繁選手が登場。
昨日まで滋賀県にあるびわこ競艇場で開催された「G1第4回BBCトーナメント」で優勝して、一気に賞金を上積みしトップに立ちました。
獲得賞金額は13,251,000円。
唯一1千万円の大台を突破し、2位以下を大きくリードしています。

暫定2位には、6,666,000円を獲得している109期の丸野一樹選手、暫定3位には同じく6,660,000円を獲得している81期の池田浩二選手が続いています。

スポンサーリンク
競の出来事